刊行情報

最弱スキル紙装甲のせいで仲間からも村からも追放された、が、それは誤字っ子女神のせいだった!

字を間違えて
申し訳なかったのじゃぁあああああ! by 誤字っ子女神
最弱から最強へ逆転成り上がりファンタジー

著: 空地大乃
イラスト: ひづきみや
四六判  1,200円+税
ISBN: 978-4-8156-0043-3

本の紹介

字を間違えて
申し訳なかったのじゃぁあああああ! by 誤字っ子女神

最弱から最強へ逆転成り上がりファンタジー

15歳になると何か一つスキルを授かる世界。
冒険者を夢見る少年カルタが得たスキルは、どんな攻撃でも受けたら即死するという最弱の紙装甲であった。
屑スキルと村人からは罵られ、仲間や村長にも蔑まれて村から追放処分を受けた矢先、少年は白い空間に飛ばされ女神様に告げられる。
「ごめんなのじゃ! 手違いで、スキル名を誤字っちゃったのじゃ~」
最弱だと思っていたスキルの本当の正体を知った時、少年は自分を馬鹿にして追放した仲間や村を見返すために動き出す。
最強の冒険者を目指すカルタの旅が、今はじまる!

キャラクター紹介

カルタ・クラフト
「紙装甲」という最弱のスキルを授かったことで、村から追放された冒険者。
根がやさしく、非情になり切れてないところが弱点。

ヘア・ゴールドスミス
ウッドマッシュの町の宿屋で叔母にこき使われている少女。
「紙使い」というスキルのせいで虐げられていた。

ルキス
スキルを管理している神で、誤字スキルを生み出した張本人。
誤字スキルによって苦しんでいる者がいるのを申し訳なく思っているが、基本的には軽い性格。

著者紹介

最弱スキル紙装甲のせいで仲間からも村からも追放された、が、それは誤字っ子女神のせいだった! 』著者の空地大乃先生にインタビュー! 
作品にまつわる色々な質問にお答えいただきました!

小説を書き始めたのはいつ頃からですか?きっかけは?

小説投稿サイトで作品を読んでいる頃から興味はありましたが、アイディアだけ溜めつつなかなか書けずにいました。ですが一度入院してしまい、時間ができたことで書き始めたのがきっかけです。

小説を書く時に心がけていることはありますか?

何かしらインパクトは与えたいなと思って書いています。

普段の生活の中で好きな作品、ジャンルを教えてください。

漫画なら『寄生獣』、『ドラゴンボール』、『鉄鍋のジャン』、『ONE PIECE』や『FAIRY TAIL』、小説は綾辻行人先生の作品が好きです。あとは貴志祐介先生の『黒い家』、『クリムゾンの迷宮』、『新世界より』など、基本的に面白そうならなんでもな雑食です(笑)

執筆スタイルについてお伺いします。執筆する場所や環境、時間など教えてください。

自宅で書くことがほとんどです。ノートPCで書いていて、執筆時間は構想も含めて4.5時間ぐらいです。 

作品「最弱スキル紙装甲のせいで仲間からも村からも追放された、が、それは誤字っ子女神のせいだった!」が生まれたきっかけは?(何から着想を得たのでしょうか?)

ズバリ誤字です!(笑) お恥ずかしい話ですが、誤字を直している時に「誤字の多い神様がいたらどうなるだろう」と思い、そこからアイディアが膨らんで書き始めました。 

作品の見所はどんなところですか?

誤字関係も含めた様々なスキルや冒険、バトル。あとは多種多様なキャラクターでしょうか。最初は不遇な目に遭い、村から追い出された主人公がどう成長していくかも見ていただけたら嬉しいですね。 

お気に入りのキャラクターはいますか?

出てくるキャラクターは自分としてはどれもお気に入りですが、その中で特にとなると誤字っ子女神ですね。

書籍化される過程で印象深いのは?(改稿が大変、イラストがうれしい、など)

イラストですね。やはり自分の考えたキャラクターが絵になるとテンションが上がります。

これから作家を目指している方々へ、ひと言アドバイスをお願いします。

自分もそうでしたが、書いてみたいなと思ったらとにかく行動した方がいいです。自分はそれでかなり損したなとも思っているので、皆さん、思い立つ日が吉日ですよ!