刊行情報

ミリモス・サーガ――末弟王子の転生戦記

  • 末弟王子で悠々自適な生活のはずが、 なぜか大国相手に奮闘するはめに――。
  • スローライフできない転生王子の異世界奮闘記!
著: 中文字
イラスト: 岩崎美奈子
四六判  1,200円+税
ISBN: 978-4-8156-0340-3

この本を注文する

本の紹介

帰省中に遭遇した電車事故によって異世界に転生すると、そこは山間部にある弱小国だった。
しかも、七人兄弟の末っ子王子!?
この世界は、二つのそれぞれの道でぶっちぎりの技術力を誇る大国が大陸の覇権をかけて戦い、小国たちは二大国に睨まれないようにしながら互いの領土を奪い合う戦国の様相。
果たして主人公――末っ子王子の『ミリモス・ノネッテ』は生き残り、立身栄達を果たせるのだろうか!!

著者紹介

ミリモス・サーガ――末弟王子の転生戦記』著者の中文字先生にインタビュー! 
作品にまつわる色々な質問にお答えいただきました!

小説を書き始めたのはいつ頃からですか?きっかけは?

中学生からですね。ある作品の二次創作をしようと思い立ったのがきっかけです。
オリジナルに限るなら、書き始めは高校を卒業後。
切っ掛けは、小説の大賞に応募するためですね。

小説を書く時に心がけていることはありますか?

書きたいものを、書きたいように書くことです。

自分の好きを文章で表現できれば、好きになってくれる人も現れると信じていますので。

普段の生活の中で好きな作品、ジャンルを教えてください。

面白そうと思った本は小説漫画やジャンル問わずに手に取る主義なので、特定のジャンルではなく物語は全て好きという感じです。

でも苦手なものはありまして。

恋の鞘当てが存在する恋愛モノは、負けヒーローやヒロインが出ちゃう点が読んでいて辛くなるので、苦手です。

相手が当初から定まっている恋愛モノ――純愛モノっていうのでしょうか――は好きなんですけどね。

執筆スタイルについてお伺いします。執筆する場所や環境、時間など教えてください。

自室の机にあるノートパソコンで、音楽を聴きながら執筆しています。

音楽は、手元にあるアニメや映画のサウンドトラック集、環境ヒーリング系や般若心境を、延々とリピートで聞いています。

作品「ミリモス・サーガ――末弟王子の転生戦記」が生まれたきっかけは?(何から着想を得たのでしょうか?)

過去に異世界転生戦争モノを書いてなかったので、一本書いてみようと思ったからです。

他作品からの着想は特にありません。

作品の見所はどんなところですか?

読者の方々が良いと思ってくださったところが、みどころでしょう。

と、優等生な答えを一先ずしておきます。

個人的に心掛けている点は、登場人物のそれぞれが、自分の能力をフルに使おうと頑張るところです。一見無能に見える人もいますが、そう見えるに足る背景を持たせるようにしています。

お気に入りのキャラクターはいますか?

自分が生みだしたキャラクターは、全て等しく思い入れが入っているので、一番に気に入っているというキャラクターはいません。

書籍化される過程で印象深いのは?(改稿が大変、イラストがうれしい、など)

書籍化のオファーが来た時ですね。

書籍化を狙った設定での作品ではなかったので、驚きました。

これから作家を目指している方々へ、ひと言アドバイスをお願いします。

ネットに転がる『小説を書くのはこうするべき』というものは、たいてい参考になりません。無視でいいです。自分の好きなように物語を書きましょう。

あといきなり長編を書くのは大変なので、自分が本心から書きたい物語を短編で完成を目指すのが良いですね。短編でも面白ければ小説投稿サイトでファンがつきますし、短編で応募できる小説大賞で作家デビューも可能ですので。