刊行情報

ダンジョン暮らし!スキル【ダンジョン図鑑】で楽々攻略?

  • ダンジョン最下層に落とされてからがスタート! 女子高生とプレおっさんが挑む、ダンジョンゆるゆる攻略ファンタジー!
著:夢・風魔
イラスト:ふらすこ
四六判 1,200円+税
ISBN:978-4-8156-0571-1

本の紹介

地球上にダンジョンが生成されるようになって10年。ダンジョンの謎を明かそうと攻略する人々を『冒険家』と呼ぶ時代が訪れた。
元冒険家の浅蔵豊はダンジョン生成に巻き込まれるが、その際、2人の女子高生を助けようとして、車ごとダンジョン最下層へと落下。
3人は生き残るため、ダンジョンに飲み込まれたホームセンターへと逃げ込んだ。
食料はある。武器を作る材料もある。自転車だってある。野菜だってある!
浅蔵は新たに獲得したスキル『ダンジョン図鑑』を左手に、2人の女子高生と共に地上を目指す。
おっさんと女子高生がゆるゆるとダンジョンを攻略する異世界ファンタジー、開幕。

登場人物

著者紹介

ダンジョン暮らし!スキル【ダンジョン図鑑】で楽々攻略?』著者の夢・風魔先生にインタビュー! 

作品にまつわる色々な質問にお答えいただきました!

小説を書き始めたのはいつ頃からですか?きっかけは?

いつ頃でしょう?(笑) 個人サイトでちょこちょこっと書いていたこともありますが、10年以上前だと思います。小説家になろうという投稿サイトを利用し始めたのは2014年から。きっかけは夫に「タダで読める小説サイトあるぞ」と教えてもらったことですね。

小説を書く時に心がけていることはありますか?

読者に受けるものを意識しながら、それでいて自分の好きを盛り込むこと。

普段の生活の中で好きな作品、ジャンルを教えてください。

小説にしろ漫画にしろ、ファンタジー要素のあるものですね。映画だとアクション、パニック、ホラー、SFなどなど。

執筆スタイルについてお伺いします。執筆する場所や環境、時間など教えてください。

自宅でノートパソコン使って、Windows標準搭載のメモ帳でぽちぽちやってます。

作品「ダンジョン暮らし!スキル【ダンジョン図鑑】で楽々攻略?」が生まれたきっかけは?(何から着想を得たのでしょうか?)

VRものばかりを書いていましたが、たまには違うジャンルもと思い、異世界ファンタジーを何作か書いては爆死を繰り返したのち、当時好きで読んでいた現代ファンタジーものを自分でも書いてみようと。それがきっかけです。

作品の見所はどんなところですか?

虎鉄の萌えかわいさ?

あ、しゅ、主人公たちがダンジョン脱出するために、頑張る姿も見てください!

お気に入りのキャラクターはいますか?

虎鉄(*´ω*)

書籍化される過程で印象深いのは?(改稿が大変、イラストがうれしい、など)

やはりイラストです。漫画家を目指していた時期が長かったので(主に子供の頃ですが)、自分が生み出した物語に絵がつくのはすごく嬉しいことなんです。

これから作家を目指している方々へ、ひと言アドバイスをお願いします。

好きなものを書くのは大事ですが、読むのは作者ではなく読者だということを忘れないでください。読者はエスパーではありません。書き手の頭の中が覗けるわけではないので、まずは読者に伝わるような、分かりやすい文章を心がけましょう。