刊行情報

「もう‥‥働きたくないんです」冒険者なんか辞めてやる。今更、待遇を変えるからとお願いされてもお断りです。僕はぜーったい働きません。2

著:縛炎 イラスト:兎塚エイジ

定価: 1,430円 (本体1,300円+税10%)
ISBN: 978-4-8156-1556-7
サイズ:  四六判

この本を注文する

本の紹介

ルカを散歩に誘ったエクスは、古代魔法王国の遺物である地下通路を通り、神秘的な雰囲気の秘密の場所に案内する。
古びた塔を登ると、隣町のシープタウンにはたくさんの飛行船が集まっていた。
どうやらシープタウンでは音楽フェスを開催しているらしい。
ルカと一緒にシープタウンへ向かうことになったエクスだが、そこで新たなトラブルに巻き込まれて……。

働かない宣言をした初級魔導師の異世界ファンタジー、第二弾!

著者紹介

『「もう‥‥働きたくないんです」冒険者なんか辞めてやる。今更、待遇を変えるからとお願いされてもお断りです。僕はぜーったい働きません。』著者の縛炎先生にインタビュー! 

作品にまつわる色々な質問にお答えいただきました!

小説を書き始めたのはいつ頃からですか?きっかけは?

3年前。暇潰しに書いたら数人に読んでもらえて心がぴょんぴょんし、そこから趣味に。

小説を書く時に心がけていることはありますか?

その時の感情が筆に乗るので、今作は温泉の後に書くという必殺技を何度か使いました。

普段の生活の中で好きな作品、ジャンルを教えてください。

ラブコメ。「異世界おじさん」「かぐや様は告らせたい」「幼女戦記」「嘆きの亡霊は引退したい」「ヤンキーショタとオタクおねえさん」「ゼロの使い魔」「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」「うる星やつら」他多数。

執筆スタイルについてお伺いします。執筆する場所や環境、時間など教えてください。

だらだらしながら、スマホの無料メモにフリック入力して執筆しています。

作品『「もう‥‥働きたくないんです」冒険者なんか辞めてやる。今更、待遇を変えるからとお願いされてもお断りです。僕はぜーったい働きません。』が生まれたきっかけは?(何から着想を得たのでしょうか?)

当時流行のもう遅い系を、連休の最終日に会社嫌だよぉぉという気持ちで主人公の名前すら曖昧なまま書き殴り投稿したところ、思わぬ感想を頂き物語の続きが生まれました。

作品の見所はどんなところですか?

※ギャグ小説です。笑って頂けると嬉しい。

お気に入りのキャラクターはいますか?

ルカ。モブキャラだったのですが、コミカライズを担当される村上メイシ先生が命を吹き込まれヒロインに昇格。

書籍化される過程で印象深いのは?(改稿が大変、イラストがうれしい、など)

神絵を描かれた兎塚エイジ先生は表現力や作品理解度が超越していて驚愕しました。

これから作家を目指している方々へ、ひと言アドバイスをお願いします。

貴方には貴方のオリジナリティがあり、その部分では誰にも負けません。

スコッパーの神々はそんな貴方の作品を見ておられ、気まぐれに力を与えてくれます。感想欄、ブクマ、評価、誤字報告でパワーをくれる読者様に感謝しかありません。

ただ、ギャンブル性は強いので渇望に飲み込まれないようご注意を。