刊行情報

逆行した悪役令嬢は、なぜか魔力を失ったので深窓の令嬢になります

  • なぜか魔力を失った元悪役令嬢 婚約破棄で悪役令嬢ルートを回避します!
著:蒼伊
イラスト:RAHWIA
四六判 1,200円+税
ISBN:9784-8156-0572-8

本の紹介

魔力の高さから王太子の婚約者となるも、聖女の出現によりその座を奪われることを恐れたラシェル。聖女に悪逆非道な行いをしたことで婚約破棄されて修道院送りとなり、修道院へ向かう道中で賊に襲われてしまう。死んだと思ったラシェルが目覚めると、なぜか3年前に戻っていた。
ほとんどの魔力を失い、ベッドから起き上がれないほどの病弱な体になってしまったラシェル。悪役令嬢回避のため、これ幸いと今度はこちらから婚約破棄しようとするが、何故か王太子が拒否!?
ラシェルの運命は――。

著者紹介

『逆行した悪役令嬢は、なぜか魔力を失ったので深窓の令嬢になります 』著者の蒼伊先生にインタビュー! 

作品にまつわる色々な質問にお答えいただきました!

小説を書き始めたのはいつ頃からですか?きっかけは?

2019年の秋からです。3年前からweb小説を読み始めて、それからは毎日の日課になりました。自然と自分でも書いてみたいと思い、投稿を始めました。

小説を書く時に心がけていることはありますか?

登場人物が何故このような行動をとったのか、など性格等も考えながら違和感がないように注意しています。

普段の生活の中で好きな作品、ジャンルを教えてください。

基本的に小説や漫画などでも恋愛が好きです。あとは映画や海外ドラマが好きで、ラブコメ、ヒューマンドラマ、ミステリーなど時間が空いた時に観ています。

執筆スタイルについてお伺いします。執筆する場所や環境、時間など教えてください。

家がほとんどです。リビングでコーヒーや紅茶を飲みながら書く時もあれば、ペットのチンチラと遊びながら執筆することも多いです。

作品「逆行した悪役令嬢は、なぜか魔力を失ったので深窓の令嬢になります」が生まれたきっかけは?(何から着想を得たのでしょうか?)

悪役令嬢が病弱になる話を書きたいと思いました。悪役令嬢も病弱設定も好きなので、好きを詰め込もうと。そこから、病弱になるにはどんな原因が考えられるかと掘り下げていった結果、一度死ぬことで魔力を失ったという形になりました。

作品の見所はどんなところですか?

逆行したラシェルが二度目の人生をどうやり直していくことができるか。そして、そんなラシェルが周りにどんな影響を与えていくか、というところだと思います。

お気に入りのキャラクターはいますか?

ラシェルはもちろん、クロも大好きです。黒猫ちゃんが家にいたら癒されそうだなぁ、と。あと物語を動かしてくれるので、テオドールはとてもありがたいです。

書籍化される過程で印象深いのは?(改稿が大変、イラストがうれしい、など)

何といってもイラストです。自分の想像以上の素敵なキャラクターたちにとても感動しました。初めて見た瞬間の感動は、きっと今後も忘れないと思います。

これから作家を目指している方々へ、ひと言アドバイスをお願いします。

読み手を意識することが大切かと思います。あとは自分が好きなジャンルの中で、読者が求めている作品はどんなものだろうかと考えるのも良いかもしれません。